クレジットカードをカジノで使用する場合のデメリットは?

クレジットカードは、現金を持たずにカード決済だけで商品やサービスを購入することが出来る便利なものですが、カジノを行う場合にも利用することが可能です。
オンラインでは、賭ける時に使うチップを当然のように購入することが可能となりますが、実際に現地でもそれを活用してチップを購入することが出来ます。
ただ現地で使用する場合に注意しなければならないことは、そのカード決済で購入する場合、手数料が高くなるケースがあることです。
クレジットカードによっては、現金のキャッシングを行うことが出来るケースがありますので、そのキャッシングを行って現金でチップを購入した方が手数料も掛からず良い場合もあります。
またカード決済だとついついチップを購入しすぎて、その使っている額が幾らなのかを把握することが出来ない状態になる恐れもあります。
しかもカード会社から一日の利用限度額からロックがかかる状態にもなる場合もあったり、利用規約からもカジノの使用自体が出来ないという規定があったりすることもあります。
ショッピング枠の利用では、確かにポイントが貯まるメリットもありますが、その分手数料も割高になるので掛け金のチップを購入できる額が限定されてしまうデメリットは大きいです。